初心者向けの無料将棋アプリ「ぴよ将棋」なら遊びながら上達できる!

スポンサーリンク
ぴよ将棋のスクリーンショット コツを掴むヒント集
ぴよ将棋のスクリーンショット
スポンサーリンク

やっぱり将棋の勉強だけしててもつまらないし、かといって対人戦も精神的ハードルが高いですよね。詰将棋、詰将棋and詰将棋からの棋譜並べ、棋書読みetc…で将棋に飽きてきてしまう人もいるとかいないとか。
初心者のみなさんはコンピューター将棋ソフトと練習すると思うんですが、今イチ押しな将棋ソフトが「ぴよ将棋」さん。iOSでもAndroidでもアプリがあるのでお外でも手軽に使える感じです。

ぶっちゃけるとぴよ将棋という将棋アプリ一本でルール覚えたての初心者から初段~三段くらいまで練習できます。しかも対局後に将棋ソフトの読みを教わりながら。 現在はさらに強くなっているため機種次第では四段五段くらいまででも行けるかもしれません。

私もひと昔前なら「とりあえず”こまお”を倒してから”ハム将棋”に挑んで勝て」って言ってましたし、未だに言う人もいるんですけどやっぱりこれですよ、今。流行ってるを通り越して「ぴよってる」みたいな造語作りたいレベルで激推し。

あとひよこかわいい。というわけでぴよ将棋の特徴をいくつか紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

まず「ぴよ将棋」の機能の多さ。

対局機能の他に充実しすぎてます。棋譜の保存はもちろん再生も出来ますし、プロの棋譜中継も見れます。プロの将棋が!一手ずつ眺められる!!!さらに将棋ウォーズや将棋クエストで指した棋譜も読み込めるので、後述する検討機能でさらなる勉強が可能になる優れもの。

【2019年3月追記】将棋ウォーズの棋譜読み込みがぴよ将棋側からできなくなってしまったので以下の手順を使用してください。

将棋ウォーズの棋譜をぴよ将棋に

上記の「棋譜をツイートする」のボタンをタップします。

将棋ウォーズの棋譜をぴよ将棋に

さきほどのボタンをタップすると共有するアプリ一覧が出ますので、ここから「ぴよ将棋」のアイコン(ひよこ)をタップ。するとぴよ将棋が起動し、棋譜が読み込まれた状態になります。【追記ここまで】

※棋譜とは初手から終局までの指し手を記したデータのことです。

そしてこの入門講座。なんと駒落ちから教えてくれる!

これを実際に開いてみると

こんな感じで一手ずつ進めながらコメント欄で講座が受けられる。すごい。これぞ将棋ソフトの利点って感じがしますよね、一手ずつ進められるの。本でやったら1手ごとに1ページとられそうなので同じ内容だと3,000ページとか行きそうですね。高級な将棋盤より厚い。鈍器カテゴリで売られてそうです。操作は進むも戻るも1タップでとても読みやすいです。すごくぴよってる感じがします。

そして対局機能の方はなんとレベルが40段階に増えて、より初心者に優しく!

下は本当に駒の動かし方を覚えた初心者の練習レベルから、上はアマチュア四段五段レベルまで。

このブログを書いている私、田舎の方の道場で段持って調子にのってるおっちゃん相手に自分の飛車角を抜いて勝負出来ていたくらいなんですけれども本気でやっても負けたりします。うっかりとかではなく普通にです。

しかもそんな棋力のぴよ将棋、対局後や棋譜を読み込んだ後の検討モードで「どっちが有利か」とか「ここでこの手を指すと良い」っていうの、動かしながら教えてくれるんですよ。すごい。マジぴよってる。

ぴよ将棋さんの良さを簡単にまとめると

・入門講座でルールから将棋の初歩が学べて初心者でも安心

・対局だけではなくプロ棋士の棋譜などが見れるので空いた時間で勉強ができる

・対局中や対局後にアドバイスが貰える(将棋ウォーズや将棋クエストでの棋譜も読み込める)

・対局の強さも本当の初心者から初段、はてはアマチュア強豪レベルまで30段階

そんなぴよ将棋は本当におすすめなのでスマートフォンを持っている方はインストールしておくと色々と捗ると思います。ぜひスマートフォンでぴよってください。

この記事だけでは伝えきれなかったところは、ぴよ将棋を作っている方の公式PVを置いておきますのでご確認ください。

ぴよ将棋の公式サイトはこちらから

コメント